日常生活につきまとう腰や姿勢の悩み…

腰痛

 慢性的な腰の違和感

 日常的に腰を酷使している

 重たいものを持つときに腰に不安がある

 普段から姿勢が気になる

 産後の骨盤の歪みが気になる

 今持っている腰痛ベルトでは
 サポート強度が弱く結局使ってない

 ベルトを強く巻けない、着脱も面倒

瞬間分かる、美姿勢、心地よさ。

「きつくて気持ちいい」
「身長が伸びた、身体が軽い」

10個の動滑車が"締める力"を強力にサポート!
従来のゴム製ベルトでは不可能な締め心地。

ガードナーベルトの特徴

強力固定

軽く引くだけ強力固定

締め強さも自在。日常の腰疲れを強力サポート!
立っていても座っているかのような心地よさを実現。

毎日の立ち仕事や家事が格段に楽になります。

重いものを持つ時は、強く締めてパワーベルトにも。

姿勢

姿勢が良くなる

骨盤が正常な位置に戻り、一瞬で誰もが美しいシルエットに。
特に女性はヒップとバストが瞬時に上がります。

継続使用することで正しい姿勢を身体が覚え、装着しなくても維持できるようになります。

正しい姿勢は腰痛含めあらゆる身体の不調を修復していきます。

ダイエット

10秒で骨盤補正

骨盤に巻いて足を上げるだけで、骨盤が閉まり仙骨が正しい位置に戻ります。
体幹が瞬時に強くなり、肩の周りまで良くなります。
産前産後の妊婦さんから、ゴルフをする方まで、驚きの補正力。

さらにお腹に軽く巻くと代謝が上がるウォーキングベルト。
最大で締めあげれば、今までにない"加圧ドローイン"が可能。
腰痛対策、ダイエット目的の体幹トレーニングを効率的に。

圧倒的な固定力の秘密


4つの独⾃メソッド

調整ベルト

伸縮性が少ない素材を使うことで固定⼒を持続。抜群の固定⼒に対する付加にも耐える強靭な仕様。

動滑車

一つで引っ張る力を倍にする滑車を10個装備。成人男性がぶら下がっても壊れない耐久性があります。

ベルト画像

調整ストラップ

このストラップを引っ張ることでベルトの締め具合を調整します。マジックテープによる固定ですので、調整する際もワンタッチで手軽に行うことができます。

ストリング

引っ張る力への耐久力が高く、一本で150kgのものを持ち上げることも可能な調整ストリング。

姿勢比較

着けた瞬間に誰もが美姿勢に。

ビフォーアフター1 ビフォーアフター2 ビフォーアフター3

選べる2タイプ

ダブル

ダブルタイプ

両引きホールドで驚異的な固定力
初めての方は必ずこちらがオススメです


シングル

シングルタイプ

片手でクイック調整
お手軽さを求める方向け

サイズ表

S M L XL
60-73 74-83 84-96 97-115

※適用サイズ(胸囲、又はウエストサイズの大きい方を採用)

よくある質問

洗うことはできますか?
はい、たたんでネットに入れれば丸洗いできます。
金属が使われていないので錆びる等はありません。
洗った後は陰干しでよく乾かしてください。

サイズ選びの目安は?
『胸囲、又はウエストサイズの大きい方』を測定し、適用サイズ表から選定ください。
厚めの服の上から着けることが多い場合は少し大きめを推奨します。
迷う場合は1サイズ大きめがオススメです。巻けてしまえば締めつけることができます。

腹囲何センチまで使えますか?
XLサイズが115cmまでが目安です。
別売りの「エクステンションシート」で20cm延長でき、135cmまで可能です。

ストリング(糸)は切れないのですか?
通常使用で切れることはまずありません。
一般的にはPEラインと呼ばれ、巨大マグロ釣りや、パラシュートなどに使われます。
約150kgの引っ張り耐久があり、摩耗にも耐久性があります。
ガードナーベルトは実際には5kg以内の力で十分に引くことができます。

シングルとダブルの違いは何ですか?
大きな違いは、締め付け強度の強さです。
ダブルの方がとてもきつく締め付けることができます。
それでも従来のゴム製品に比べればシングルでも固定力の差は全く違います。

ダブルは右側ロープを引くとお腹側(上部)が締められ、
左側ロープを引くと骨盤(下部)が締められます。
シングルは片手でワンタッチ調整がしやすいです。

服の下に付けて目立ちませんか?
シートが重なったりストラップが来やすい前側は多少の膨らみが出ます。
別売りのスリムパーツとストラップを交換することで目立ちにくくなります。
着脱しやすいように服の外側に巻いて使用される方も多くいます。

ウォーキングベルトとしての使い方は?
お腹を軽く締めて歩けば姿勢が良く軽やかに歩けます。
同時にインナーマッスルである腹横筋がしっかり動き、
体温の上昇と腹筋運動を感じることができます。
歩いているとベルトがなじんでウエストが細くなり、途中でよりきつく縛ると効果がアップします。

巻く位置は丹田やおへそ辺り。
位置が下すぎると、歩く邪魔になります。


加圧ドローインとは?
まず「ドローイン」とは、お腹をへこませるだけの体感トレーニングです。
腹横筋などのインナーマッスルを鍛え、腰痛対策やお腹周りの部分痩せに良いと言われています。

ベルトでお腹を極限まで締めあげた(加圧した)状態にすることで
『加圧ドローイン』が可能になります。
より効率的に負荷が掛かり、自身の力だけでは不可能な領域の筋肉まで刺激します。

実際にすると瞬時にお腹の奥の方が熱くなるのが分かります。
初めての人は本気で行えば30秒でも十分に筋肉痛が起こる程の刺激を与えられます。
一日一回の加圧ドローインで、ベルト無しで腰痛も無く美しい姿勢になることを目指します。


10秒で出来る骨盤補正の方法を教えてください。
①腰でもお腹でもなく、腰骨の最も出ている部分、大転子と呼ばれる辺りに巻きます。
後ろから見るとほとんどお尻に巻いている状態です。

②最初からきつく巻いた状態で、限界まで締め付けます。
足を閉じて胸を張るように、水平にストラップを引きます。
③クロスするように足上げ動作を10回行います。
動かしにくいですが、できるだけ上げてください。
④ベルトを外してください。
何回しても良いですし、一日一回でも十分です。 たったこれだけで骨盤を補正し、体幹を本来の力まで最大限に引き出します。
踏ん張る力が増し、肩は回るようになり、腰も回って後ろが向きやすくなります。
あらゆるスポーツの運動を始める直前にすると基礎能力が上がり、ケガ防止にも繋がります。
産前産後の妊婦さんにも推奨しています。


ゴルフの飛距離が伸びるって本当?
プレイ前に上記の骨盤補正を行うことで、肩の回り方が滑らかになります。
飛距離はスムーズに肩が回転することが重要と言われます。
個人差はありますが、身体が固い人、姿勢が悪い人ほど効果があります。
人によっては20ヤード飛ぶようになったという声もお聞きします。

補正後はすぐにベルトは外して構いませんので、
プレイの妨げになることはありません。


オプション

スリムパーツ

GBスリムパーツ

服の下に着用すると、ラインの先端にあるDリングとマジックテープがしても目立ってしまいます。
ストラップと交換することで膨らみを抑えます。
長さ30cm幅3cmの極薄のマジックテープ。別売り420円(税別)

エクステンション

GBエクステンション

XLサイズ以上の方や、複数で共有される方、また骨盤補正ように延長したい方向け。
20cm延長可能。
別売り320円(税別)